2015年06月01日

胸のうち。

事業所が開所してから丸一年になった。
今こうしてまだ支援者としてやっていられることに、利用者である社員さんを始め、受注作業を下さる企業様、あたたかく見守ってくれている両親に感謝したい。

これまで本当に悩みが尽きない一年だった。

とにかく無駄な悩みが多かった。

情けない、怒りが込み上げるのを抑える。そんな繰り返し。

いつしか順調な日が怖くなった。反動が怖いのだ。

人間は朝日と共に新しい自分に生まれ変わる。だから昨日の悲しみを始め、マイナス感情は日没と共に消えていくものなんだと。もちろん良いことも含めて。だからと言って反省はしなくていいのか?いや、違う。

日没に考えればいいじゃないか。

床に入る直前では眠りを妨げる。

最近、特に感じるのはここまで自分中心で人を振り回す方々が多いことだ。

過去は過去。そういう人こそ、自分の足元を汚している。その汚れた足で他人の人生に入り込む。誰が掃除するんだろう。

過去を消すのは人を許すとき。それ以外にない。

過去を顧みない人だから、同じことを繰り返す。

私はそんな人にはなりたくない。
posted by まさるSUN at 08:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。