2007年04月19日

ケアホームの前に

            映画「東京タワー・・・」も観た。


施設の入浴介助が終わり、ケアホームが始まるまで時間をつぶそうと(また)ららぽーと横浜に行く。


感想は泣ける程ではなかった、というのが率直な意見だ。


オダギリジョーの演技力がまるでリリー・フランキー本人とダブってしまう程良かったのだが・・・。


脚本・松尾スズキだから「ゲロネタ」しかも冒頭の小林薫演ずるオトンの吐く様子が大人計画の舞台みたいだった。


終盤のオカン(樹木希林)の抗ガン剤治療の様子が必要以上に長く、観ているこちらとしては辛い。


松竹配給か、東宝だったらどんな作風だったのだろうか。


小泉今日子、仲村トオル、宮崎あおい、柄本明をちょい役に出して贅沢な映画ではあった。


さて、その他にはスタジオのある楽器屋さんを見つけて、個人練習も出来るという事なので会員登録をする。金曜の明けてからの時間も有効に使えそうだ。
posted by まさるSUN at 15:54| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^

私の旅行ブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。よかったらご覧下さい。

紹介記事は
http://tetudouryokou.blog97.fc2.com/blog-entry-318.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by 鉄道で国内旅行 at 2007年04月19日 17:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39361509
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。