2017年07月23日

久々に揃ったミニ同窓会

             ポストマンをしている友人と合流、4人が久しぶりに集まった。

 父上を亡くされて、お悔やみに伺おうにもメンバーが帰省出来ず大晦日になってしまった。その事もあって、なんとか全員が揃わないかと思っていたのだが、何年かぶりにテーブルを囲んだわけ。

 揃ったって特別に何をするでもなく、ファミレスで他愛もない話をする・・・。実はそれが意外と大事なんだと実感したのだった。表情・声など少しの変化でも気に留めておきたいから。

 昨年の私がそうだった。(眠れない・食べられない)そんな時に表情とかで察して心配してくれた事がどれ程有難かったことか・・・。だから、近しい関係かどうかではなく、いつも気にかけてあげたい。それを強く思うのだ。

 友人も辛い毎日を送ってきた分、どうか幸せになってほしい。と念を込めたわけです。
posted by まさるSUN at 05:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112083646
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。